ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

【0100】デンドロビウム 1 株が開花。来季に向けて「モルコート」を施肥

ラン栽培にはまっているのですが、その品種はコチョウラン、デンファレ、カトレア、シンビジウム、そしてデンドロビウム。全ての品種で真冬の寒さに耐えられないはずで、全てを室内に移動する必要があるはずでした・・・少なくとも昨年まではそう信じていた!

しかし、ネット上で「我が家のデンドロビウムは 1 年中、ベランダに出し待っ放し」とのコメントをもらって、そんなことができるのか~ってな調子で 2016-2017 年は室内に入れることをせずに・・・ところが 6 鉢ある内の 2 鉢が枯れ死。というより、多分根腐れでしょう。3 鉢は全ての葉が落ちました。ただ、1 株だけ、落葉することもなくたくましい。そして花を咲かせてくれましたが、やっぱり通常よりは少ない!
2017年4月9日撮影 - デンドロビウム

結論からすれば・・・やっぱり室内に取り込む必要があるということ!来年は、置き場所に困りそうですが、考えなくてはいけません。

さて、開花したデンドロビウム意外ですが・・・なんと新芽が見えている!いよいよ 2017-2018 年シーズンのスタートです。

2017 年 4 月 7 日、全ての株に肥料である「モルコート」を施肥。デンドロビウムに「モルコート」の施肥は初めての経験ですが、どうなりますか・・・

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme