ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

【9999】Jetpack で問題になりそうな速度への対策方法

WordPress のプラグインで、既に多くの方が利用している!?「Jetpack」ですが、その多機能さに驚愕していますが、なかなか使いこなせません。どの機能を「ON」にして、どの機能を「OFF」にするかは大きな課題です。

特に、その多機能性から「速度が遅くなる」といった課題もあるようです。

たくさんの便利な機能が揃っているJetpack、便利だけれど、設定が必要だったり、読み込みを遅くしてしまう機能もあります。

これはちょっと有効化する前に考えた方が良いかな、と思う機能をあげておきます。

  • 関連投稿
    投稿に関連する記事を初期設定では記事下に表示する機能です。ただ、他に記事のすぐ下に表示させたいものがある場合には、調整を行う必要があります。
  • Gravatar ホバーカード
    ホバーカードのスクリプトが読み込み速度を遅くしてしまいます。
  • パブリサイズ・共有
    SNSのボタンなどの設定が簡単にできますが、そもそもソーシャルボタン用スクリプトがページ読み込みを遅くするので、既にSNSの設定をしてある場合は、更に遅くなってしまいます。ボタンは使わないけれど、OGPだけJetpackで、という場合は、共有だけを有効化すればOKです。

更に、実はGravatar ホバーカードは停止していてもスクリプトがページの読み込みを遅らせてしまいます。出典:「WordPressプラグインJetpackのインストール・設定・速度対策 | WordPressブログ作ってみる?」より

本ブログでは、「Gravatar ホバーカード」を「OFF」にしているので、推奨さ入れている以下のコードを functions.php へ挿入しました。

function dequeue_devicepx() {
wp_dequeue_script( 'devicepx' );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'dequeue_devicepx', 20 );

まだまだ、研究が必要な「Jetpack」ですが、上記で指摘されている「関連投稿記事」に関する機能は「OFF」にしているし、「パブリサイズ」は最低限の機能にしているので、速度対策に関しては十分かな、と考えています。

更新日: 2017年04月19日 — 06:21

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme