ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

【9999】2016 年の実績から反省するバラのための薬剤散布

雑誌「趣味の園芸:2017年5月号」バラの栽培もそろそろ丸 4 年を迎えますが、まだまだ試行錯誤の毎日です。植替えに剪定、植え付けと年間を通して色々とやることがあるのですが、その中でもいまだに試行錯誤をしているのが、薬剤散布です。

昨年(2016 年)は、ヨトウムシとチュウレンハバチ・・・後半に黒星病で悩まされました・・・そこそこ薬剤散布も実施したんだけどな~ただ、後半、週末に雨が続いて、薬剤散布をスキップしちゃったからな~なんて感じてはいるのですが、きちっとデータを見て反省をすることがない!

まったく病気なし、害虫災害もなし・・・なんていうことは期待していませんが、やっぱり極限までそうした問題は排除したい。

ということで、昨年のメモを参考に薬剤散布の実績を確認します。

2016 年、バラのための薬剤散布の実績
1回目 2回目 3回目 4回目
2月 ダコニール(50) なし なし なし
3月 オルトラン(粒剤) なし なし なし
4月 オルトラン(粒剤) ダコニール(1000)
スミチオン(1000)
ダコニール(1000)
スミチオン(1000)
なし
5月 ダコニール(1000)
アドマイヤー(2000)
なし なし なし
6月 サプロール(1000)
カリグリーン(800)
アドマイヤー(2000)
ダコニール(1000)
アドマイヤー(2000)
サンヨール(1000)
オルトラン(1000)
なし
7月 ジマンダイセン(500)
アドマイヤー(2000)
オーソサイド(800)
スミチオン(2000)
ジマンダイセン(500)
アドマイヤー(2000)
なし
8月 サンヨール(1000)
オルトラン(1000)
ベニカ(2000) なし なし

一覧にするって大事ですね!こうして確認すると、感覚としては「結構しっかり薬剤散布してるよな~」って感じていましたが・・・問題点が多過ぎて、何もいえね~って感じですね!特に、外注予防に関する薬剤がほとんどありませんし、雨を理由に薬剤散布をしていない・・・これでは、病気も出ますし、害虫にもやられます・・・

ちなみに、雑誌「NHKテキスト 趣味の園芸(2017年5月号)」に「マダム高木流 病害虫との付き合い方」という特集があって、そこに 2016 年の薬剤散布の実績が掲載されていますので、参考までに引用しておきます。

マダム高木:2016 年の散布記録
1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
5月 オルトラン
ピリカット
オルトラン
サルバトーレ
スミチオン
ピリカット
スミチオン
サルバトーレ
なし
6月 スミチオン
ピリカット
トクチオン
サプロール
なし なし なし
7月 ダニサラバ
サプロール
オルトラン
サルバトーレ
スミチオン
サプロール
オルトラン
フルピカ
スミチオン
ダニサラバ
ポリキャプタン
ラリー
8月 オルトラン
サプロール
なし なし なし なし

いや~上記の「マダム高木」女史の実績に比べると、私の実績なんて薬剤散布していないようなものですね!反省、反省。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme