ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

【9999】サイバーミステリーって、新しいカテゴリーなんだって!

ネット上のコードネーム「Zero Cool:ゼロ・クール」は、渡米した時に観た映画「サイバーネット」(実際には英語で「Hackers」でしたが・・・)に登場する主人公の名前をパクったものです。とにかく、初めてこの映画を観た時の衝撃は、今でも記憶に残っています。国境なき世界、インターネットという世界・・・まさに新鮮でした。今やインターネットは当たり前の世界ですが、映画が公開された 1995 年頃の私は、そうした世界を全く知りませんでしたから。

そんなインターネットの世界を舞台にしたミステリーを「サイバーミステリー」という新しいカテゴリーが今「マイブーム」になりつつあります。

先日ふと立ち寄ったコンビニエンスストアの本棚に置いてあった一田和樹氏の「サイバー戦争の犬たち」という文庫本が気になって購入したのがきっかけでした。単純に一田氏が元コンサルティング会社の社長だった、という解説に惹かれただけだったのですが内容はとっても興味深いものでした。

この一田氏をネットで検索していて見つけた一田和樹, 遊井かなめ著「サイバーミステリ宣言!」(KADOKAWA:2015年11)という本ににたどり着いて・・・

今後、このカテゴリーの本が多くなりそうです・・・これまでに読了した「サイバーミステリー」小説をリストしておきます。

気楽にコメントして頂けますように!コメントは承認後の公開です。

Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme