ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

About

本ブログは、運営者である Zero Cool 個人のためのブログで、手書きメモである「システム手帳」を「ブログの投稿記事」として補強する目的で運用しています。よって、本ブログを閲覧して頂く方々を考えての内容になっていませんことを御了承頂きたいと思います。

下記にもう少々、詳細を記述しますが、内容は逐次変更すると思われますので、併せてご理解頂きますと幸いです。

本ブログの目的

上記でも簡単に記述しましたが、本ブログは 2017 年 3 月 25 日から利用している「システム手帳」を補強するために運営しています。ちょっと思い立ったアイディアや情報等々を「システム手帳」に書き留めて、その後、本ブログでネット検索した結果や調べた詳細内容等を書き加える・・・メモを情報へ、更には知恵へとアップグレードする。そんな試みです。

本ブログの運用方針

運用方針なんてちょっと大袈裟ですが・・・それでも自分用にルールは明確にしておきたい、と思い明記しておきます。

  1. 投稿記事の内容は、「システム手帳」に示した内容に限定するが、ビジネス上の内容に関しては「非公開」とする。
  2. 投稿記事のタイトルには 4 桁の通し番号(xxxx)を付記する。通し番号は、3 桁目を基準(例:0010、0020、0030・・・)にして、差し込みの内容のみ 4 桁目(例:0011、0012、0021、0022・・・)を利用する。
  3. 投稿記事の「公開日」は、「システム手帳」でのメモの日付と同期する(実際のブログの公開記事とは相違する)。
  4. 投稿記事タイトルに採番されている【9999】は、ブログのみの投稿記事を示す。即ち、システム手帳での掲載はない。
  5. 投稿記事のウェブページアドレスは、必ず「xxxx_(裁判番号 + アンダーバー」で始める。
  6. 投稿記事のカテゴリーは、「システム手帳」のカテゴリーと同期する。
  7. 投稿記事の「更新日」、「タグ」は、ブログのみでの設定とするが、ブログの投稿記事を検索すれば「システム手帳」のページにたどり着けるようにする。

運用方針はこんなもんですが、5 番目の運用方針が最も重要だったりします。「システム手帳」でページ構成を変更すると、いざという時に必要な情報が見つからない、という問題を解決したいわけです(私だけかな~こんな問題があるのは・・・)。

以前も同じ目的でブログを活用しようとしましたが、「システム手帳」への書き込みが膨大で、ブログで更に書き留める作業が無駄になってしまった・・・今回も、同じような問題が起きるかもしれません。その際は、ブログを潔く閉鎖しようと思っています。

レンタルサーバー「Xserver」

本ブログは、「レンタルサーバー Xserver」での運用をしています。

記録によれば、利用を開始したのが 2008 年 6 月 11 日となっているので、それなりに長い付き合いとなりました。これまで、いくつか経験したレンタルサーバーの中では、WordPress のブログ運用としては、最も優れていると感じています。なんといっても、素人に優しい!(といっても、ある程度の知識は必要でしょうけど・・・)

私の場合は「X20」というサービスを購入していますが。利用を開始した当時はディスクスペースが「20GB」で「X20」だったのですが、その後機能の拡張が継続的に実施され、今や「300GB」のディスクスペース。十分すぎる容量です。更に以下のような特徴があるので、「Xserver」を選択しました。

  • マルチドメインの設定が可能。
  • WordPress 運用に必要な PHP、MySQL を満足している(今や WordPress の自動インストール機能あり!)

PHP や MySQL は、利用開始当時は深刻な課題でしたが、今や「自動インストール」なんて機能があり、WordPress の設定方法を知らなくてもワンクリックで数分でブログを始めることができる・・・利用当初でもかなり使い易かったのですが、それにも増して、本当に使い易くなったものです。

現在、以下の環境で WordPress を運用しています。

  • PHP: Version 7.1
  • MySQL: Version 5.5.x

本ブログでは、常に最新の PHP と MySQL を適用することで WordPress を運用することを基本としているので、下記でリストしている「プラグイン」も上記の環境下で機能していると考えることができる思います。

本ブログの WordPress に関して

本ブログでは、上記の目的を達成するために、ブログの運用では既にデフォルトとなっている「WordPress」を適用しています。また、ブログのデザインを決定する「テーマ」に関しては「Frontier」を適用しています。

本ブログの WordPress に関して

ネットを検索すれば、溢れるほど素晴らしい投稿記事が公開されていますから、本ブログで特に「WordPress」に関する解説をすることはしませんが、覚書としてポイントのみをリストしておきます。

以下、本ブログにおける「WordPress」に関する履歴をリストしています。マイナーアップグレード(バージョンの 4.7.x の x の部分が更新)に関しては、「WordPress」の「自動バックグランド更新」が機能します。

  • 2017年08月03日:バージョン 4.8 を 4.8.1 へ自動バックグランド更新
  • 2017年06月09日:バージョン 4.7.5 を 4.8 へ手動更新
  • 2017年05月17日:バージョン 4.7.4 を 4.7.5 へ自動バックグランド更新
  • 2017年04月21日:バージョン 4.7.3 を 4.7.4 へ自動バックグランド更新
  • 2017年03月14日:バージョン 4.7.2 を 4.7.3 へ自動バックグランド更新
  • 2017年03月09日:バージョン 4.7.2 をインストール

本ブログで利用しているプラグイン

本ブログで利用している「プラグイン」をリストしておきます。あくまでも参考までですが・・・「どうして導入したか」に関しては、必要に応じて投稿記事にしています。下記リストは、それこそプラグインである「 WP-PluginsUsed」によって自動生成されています。
There are 17 plugins used: 17 active plugins and 0 inactive plugins. Active Plugins

Akismet Anti-Spam 4.0  Akismet Anti-Spam 4.0
» Automattic (url)
Used by millions, Akismet is quite possibly the best way in the world to protect your blog from spam. It keeps your site protected even while you sleep. To get started: activate the Akismet plugin and then go to your Akismet Settings page to set up your API key.

All In One SEO Pack 2.3.16  All In One SEO Pack 2.3.16
» Michael Torbert (url)
Out-of-the-box SEO for your WordPress blog. Features like XML Sitemaps, SEO for custom post types, SEO for blogs or business sites, SEO for ecommerce sites, and much more. More than 30 million downloads since 2007.

BackWPup 3.4.1  BackWPup 3.4.1
» Inpsyde GmbH (url)
WordPress Backup Plugin

Broken Link Checker 1.11.5  Broken Link Checker 1.11.5
» Janis Elsts, Vladimir Prelovac (url)
Checks your blog for broken links and missing images and notifies you on the dashboard if any are found.

Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.2.2  Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.2.2
» Nsp-Code (url)
Order Categories and all custom taxonomies terms (hierarchically) and child terms using a Drag and Drop Sortable javascript capability.

EWWW Image Optimizer 3.6.1  EWWW Image Optimizer 3.6.1
» Shane Bishop (url)
Reduce file sizes for images within WordPress including NextGEN Gallery and GRAND FlAGallery. Uses jpegtran, optipng/pngout, and gifsicle.

Jetpack by WordPress.com 5.3  Jetpack by WordPress.com 5.3
» Automattic (url)
Get everything you need to design, secure, and grow your WordPress site. Jetpack gives you free themes, image tools, related content, and site security, all in one convenient bundle.

PDF Embedder 3.0.1  PDF Embedder 3.0.1
» Dan Lester (url)
Embed PDFs straight into your posts and pages, with flexible width and height. No third-party services required.

Revision Control 2.3.2  Revision Control 2.3.2
» Dion Hulse (url)
Allows finer control over the number of Revisions stored on a global & per-type/page basis.

Simple Lightbox 2.6.0  Simple Lightbox 2.6.0
» Archetyped (url)
The highly customizable lightbox for WordPress

Table of Contents Plus 1601  Table of Contents Plus 1601
» Michael Tran (url)
A powerful yet user friendly plugin that automatically creates a table of contents. Can also output a sitemap listing all pages and categories.

WebSub/PubSubHubbub 2.2.0  WebSub/PubSubHubbub 2.2.0
» Matthias Pfefferle (url)
A better way to tell the world when your blog is updated.

WordPress Ping Optimizer 2.34.9.0  WordPress Ping Optimizer 2.34.9.0
» Pankaj Jha (url)
Saves your wordpress blog from getting tagged as ping spammer. (Note: This plugin is a fork of the cbnet Ping Optimizer plugin.)

WP-PageNavi 2.92  WP-PageNavi 2.92
» Lester 'GaMerZ' Chan (url)
Adds a more advanced paging navigation to your WordPress blog

WP-PluginsUsed 1.50  WP-PluginsUsed 1.50
» Lester 'GaMerZ' Chan (url)
Display WordPress plugins that you currently have (both active and inactive) onto a post/page.

WP Code Highlight.js 0.6.2  WP Code Highlight.js 0.6.2
» OWenT (url)
This is simple wordpress plugin for highlight.js library. Highlight.js highlights syntax in code examples on blogs, forums and in fact on any web pages. It´s very easy to use because it works automatically: finds blocks of code, detects a language, highlights it.

WP Multibyte Patch 2.8.1  WP Multibyte Patch 2.8.1
» Seisuke Kuraishi (url)
Multibyte functionality enhancement for the WordPress Japanese package.

テーマ「Frontier」に関して

本ブログでは、WordPress に対して、テーマ「Frontier」を適用しています。これまでにも、他のブログ運営時に適用していて、その使い易さに惚れこんでいます。また、「子テーマ」の設定を推奨していて、自分流にカスタマイズし易いのも選定の理由です。

自分流のカスタマイズに関しては、別ページ「Site Design」に記録しています。

以下、「Frontier」に関する履歴をリストしておきます。

  • 2017年08月12日:バージョン 1.2.9 へ自動アップグレードされていることを確認
  • 2017年03月24日:バージョン 1.2.6 を 1.2.7 へ手動でアップグレード
  • 2017年03月24日:バージョン 1.2.6 をインストール

Zero Cool に関して

現役のコンサルタント。最近流行っている IT 系でもなく戦略系でもなく・・・いわゆる「ビジネスコンサルタント」というとっても曖昧な分野に分類されるのでしょうか。ただ、既に「コンサルタント」という名目でのキャリアは 35 年を超えました。

インターネットに出会ったのは、米国在住中で、こちらは 20 年を超えました。その後、ブログというツールを発見して、その利用方法を試行錯誤・・・独自ドメインは在米中に取得して、ネット上では「Zero Cool」というコードネームを利用しています。最近ではネットで知り合った友人には「ゼロさん」なんて呼ばれている私です。

「Zero Cool」というコードネーム、在米中に観た映画「Hackers(日本語タイトル:サイバーネット)」の主人公のコードネームからパクりました。なんとも衝撃的な映画で、英語の勉強も兼ねて繰り返し繰り返し見ていた記憶があります。

本ブログのタイトルも「Zero のメモ」も「Zero Cool のメモ」という意味で利用している未だに「Zero Cool」にぞっこんの運営者です。

更新日: 2017年08月12日 — 08:58
Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme