ZEROのメモ

システム手帳とブログのコラボ

カテゴリー: 多肉植物

2016 年に再スタートした多肉植物に関するメモ。ここ数年で秘かなブームになっている多肉植物は、マイブームになるのか!?今後の動向に注目です。

【9999】ハオルチア「十二の巻ワイルドバンド」の鉢増し

2017年6月18日 - 十二の巻ワイルドバンド

購入は昨年の 8 月・・・当時購入した多肉植物は全て鉢替え、または鉢増しを完了していたのですが唯一ハオルチアの「十二の巻ワイルドバンド」という品種だけは、購入当初のままでした。ただ、ここへきて水はけが悪くなったこと、株が大きくなって子株の顔が見えていることから、鉢増しを実施するこ(…..続く)

【9999】アロエ「翡翠殿(ひすいでん)」での挿し木完了

2017年6月17日 - 翡翠殿の挿し木

先週末、仕立て直しを兼ねて決意したアロエ「翡翠殿(ひすいでん)」を挿し木にしてみました!その経過は、本ブログの投稿記事「アロエ、翡翠殿(ひすいでん)を増殖すること」で確認できます。 アロエに関する挿し木の手順は、上記のリンク先に引用してありますから。必要な方はリンク先を参照頂くか(…..続く)

【9999】アロエ、翡翠殿(ひすいでん)を増殖すること

2017年6月10日 - 翡翠殿(剪定後)

所有している多肉植物は多くはないのですが、それでも大きく育ってくれたり、増えたりすれば嬉しいものです。ホームセンターでハオルチア属と勘違いして購入したアロエの「翡翠殿(ひすいでん)」という品種が、結構大きくなりだして。子株も登場して・・・鉢の大きさに対して、株が大きくなってきたの(…..続く)

【9999】アデニウム、砂漠のバラの置き場所を確認する

2017年5月29日 - 砂漠のバラ

最近、多肉植物の中でも塊根植物、いわゆる茎が以上に太くなるような品種が流行っているようですね~って、私もちょっとだけはまっているのですが、その価格に驚いて、手が出ない状況です。そうした中で、アデニウムって品種は、かなりリーズナブルな価格だし、特に「砂漠のバラ」なんて呼ばれている品(…..続く)

【9999】大失敗のカランコエを「ゼロ」からやり直す!

カランコエ(2017年5月4日)

これまで、増殖し続けていた我が家のカランコエ。調子に乗って次から次へと挿し木で増やしていったのですが、昨年の冬場に長期の海外出張があって、室内に取り込むのが手遅れになって・・・ほとんど全滅!と思っていたら、 1 株だけ生きていた! 挿し木での小さな株ですが、小さな新葉が確認できま(…..続く)

【9999】年間を通して室内で育てられる多肉植物

日に日に暖かくなってきました。いよいよガーデニングの季節ですね~って、結構年間を通してガーデニングの作業は減らないものです。 昨年スタートした多肉植物ですが、バラやランに比べて管理が雑になってしまっている・・・「多肉植物 = 何もしなくても育つ」と勝手な理解があったためで、以前に(…..続く)

【0070】ハオルチア属 3 品種を鉢替え

2017年4月2日 - ハオルチア(鉢増し後)

雑誌「趣味の園芸」で特集されていた多肉植物。初心者向けに「ハオルチア属」が紹介されていて、何と言ってもその魅力は「年間を通して室内で栽培できる」ということでした!ハオルチア属には、大きく分けて軟葉と硬葉とがあって・・・ 今回、「軟葉」系に属する 3 品種を鉢増ししました。購入して(…..続く)

【0010】エケベリア属 3 品種を寄せ植え

2017年3月25日 - エケベリア属の寄せ植え

2016年 8 月に多肉植物の「エケベリア属」4 品種を購入しました。その内、「七福神」という品種が枯れ死・・・原因は、いまだに不明ですが、それでも残った 3 品種が想定以上に巨大化したので、1 株 1 鉢栽培の原則(勝手に決めている)を破って、寄せ植えにしてしまいました。 所有(…..続く)

1 / 11
Zeroのメモ © 2017 by Zero Cool. All Rights Reserved. Frontier Theme